ZOZO販売員の在宅ワーク【スタイリスト職】に応募してみた〜第6話〜

ZOZO販売員の在宅ワーク【スタイリスト職】に応募してみた〜第6話〜

これまでの経緯…

前回のまとめ

提示されたブランドのテイストにだいぶ寄せてコーディネートを作成!

今回こそ合格なるか…?

 

前回は自分の好みのスタイリングを放棄し、

がっつりブランドのテイストに寄せてコーディネートを行いました。

 

果たして結果は…??

結果発表〜

…あれ?おかしいぞ。

 

また落ちた。笑

 

これはもしかするともう何回やっても受からないのでは…?


さらにもう一度受けてみた

結果…

 

何度やっても受からなかった…

 

あ〜恥ずかしい。

 

まとめ

色々考察してトライしてみたけど、わかったことは、受からないものは受からない。

 

在宅ワーク可能なファッション関連の仕事ってなかなか少ないし、競争も激しかったのかな??

 

※追記

「私も受かりませんでした。落ちた。辛い。」みたいなコメントをtwitter上で何人かの方から頂きました。

 

皆さん。そんなにへこまなくても大丈夫ですよ。僕は4回も落ちましたのでw

 

ただ、落ちたから何もやらないのではなく、何か違うことにチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

ZOZOのスタイリスト以外にも在宅で稼げる仕事はたくさんありますよ!

 

在宅ワーク可能なお仕事まとめましたので、自分にあった在宅ワークを探してみてはいかがでしょうか?

在宅ワーク