ZOZOスーツで計測したVネックTシャツ(パターンオーダー)を購入したので着用レビュー

ZOZOスーツで計測したVネックTシャツ(パターンオーダー)を購入したので着用レビュー

こんにちは!Sサイズファッションブロガーのあきお(@akio165)です。

 

前回のZOZOデニムクルーネックTシャツに続き第3弾のレビュー企画です。

 

今回もフィット感やTシャツの特徴をレビューしていきます!

ZOZOVネックTシャツ(パターンオーダー)の特徴

ZOZOオリジナルVネックTシャツパターンオーダー

 

ZOZOのVネックTシャツの大きな特徴は大きく3つです。

① パターンオーダーによる圧倒的な着心地
② 少し固めの生地感
③ カスタマイズによる微調整が可能

①パターンオーダーによる圧倒的な着心地

肩幅

ZOZOパターンオーダーメイドVネックTシャツ肩幅

ZOZOスーツでからだの詳細な情報を持っているので、今回も肩幅がジャストフィットでした。

 

Tシャツのようなシンプルなアイテムはサイズ感が命です。

ZOZOオリジナルのTシャツは1枚で着ていけるようにしっかりと設計されています。

首まわり(Vネック)

ZOZOオーダーTシャツVネック首まわり

首まわりは今回のTシャツの1番のこだわりポイントです。公式にはこう書かれています。

喉元・首元にネックが被り苦しくならないよう、あなたの体型
から計算されたVネックの深さ、大きさを適用しています。
また、襟幅もミリ単位で変化させています。

-ZOZOTOWN

確かに、首まわりに変なシワが一つもできませんでした。ZOZOスーツおそるべしですね。

 

今回のVネックTシャツはオックスフォードシャツとの重ね着を考慮して設計しています。

ZOZOVネックTシャツはオックスフォードTシャツとの重ね着を考慮している

引用:ZOZOTOWN

今回、ZOZOのオックスフォードTシャツではなく、市販のYシャツを重ねてVネックの深さを検証してみました。

第1ボタンを開けた時

ZOZOVネックオックスフォードシャツとの重ね着

第一ボタンを開けても中のシャツは全く見えませんね。

インナーとしての使用は全く問題なさそうです。

 

第2ボタンを開けた時

ZOZOVネックオックスフォードシャツとの重ね着第2ボタン

第2ボタンまで開けると、Vネックの部分がちらりと見えます。

流石に第2ボタンまで仕事中に開けることは無いのでまあ、問題無いでしょう。



丈の長さ

ZOZOオーダーメイドVネックTシャツ丈の長さ

ズボンの一番上の部分を指でさしています。

 

ご覧になってわかる通り、丈は長い印象を受けます。

これは、今回のVネックTシャツが重ね着に対応しているからです。

 

Vネックの幅と深さもそうですが、シャツをインした時に違和感の無いような丈の長さに設計してあると感じました。

胸もと・腕周り

ZOZOオリジナルVネックTシャツ腕周り

胸もとは少し余裕のある作りになっています。

 

今回も乳首は透けていません!白Tシャツにとって一番重要な部分ですよね。

1枚でも出歩ける生地の分厚さがちょうどいいですね。

 

腕周りはピチピチ過ぎず、ブカブカ過ぎずちょうどいい幅感になっています。

 

ですが、腕を上にあげるとTシャツが全体的に引っ張られる感覚が…。

ZOZOVネックTシャツ引っ張られる

(むちゃくちゃ腕を上にあげてみました。)

個人的にはもう少しゆったりした設計の方がよかったかも。と思ったり。

 

②少し固めの生地感

ZOZOカスタムVネックTシャツステッチ

ZOZOのVネックTシャツには、40番双糸という糸が使われています。

 

これは、業務用のタオルのように何度も繰り返し洗濯しても長持ちするような素材です。

 

少し固めの素材ですが、繰り返し使ってもヘタレないのは嬉しいですよね!

 

しかし、一般的には吸水性があまり高くないとも言われているのでこの辺りは実際に着て確かめてみます!

③カスタマイズによる微調整が可能

ZOZOオーダーTシャツカスタマイズ②

ZOZOオリジナルのアイテムは全て購入前にカスタマイズすることが可能です。

 

Tシャツの場合は、胸囲、肩幅、着丈を変更することができます。

 

とは言っても、商品が来る前にカスタマイズするのはなかなか難しいですよね。

 

着てみてはじめて、「ここをもっとこうしたいな〜」といった感想を持つのではないでしょうか?

 

7日以内であれば、サイズ交換もできるのでそちらを利用するのも1つの方法だと思います。

むしろ僕はサイズ交換の方がおすすめです!

 

 

ZOZOVネックTシャツ(パターンオーダー)の感想

相変わらず、クオリティの高い製品を低価格で提供するな〜といった感じです。

 

ただ、シャツのインナーとして使うにはちょっと勿体無いかなといった印象です。

 

生地が厚く、少し硬いのでどちらかというとシンプルにジャケットにTシャツといったコーデの際に活躍間違いなしです。

 

インナーとして使わないのであれば、カスタムで着丈を少し短くカスタマイズするのが個人的にはおすすめです。

 

理由としては、インナーとしても使えるように丈を長くとっているのでこのまま使うと足が短く見えてしまいます。

 

少し丈を短くしてあげることで更に綺麗なシルエットを作り出すことができるなと感じました。

 

 

クルーネックTシャツのレビューはこちら

 

ZOZOのスリムテーパードデニムもレビューしたのでこちらもぜひ読んでみてください!

 

 

▼僕がZOZOのお任せ定期便のスタイリストに挑戦した記録はこちら▼